2010年10月6日水曜日

早摘みレモンでお届けします!


 いよいよ国産レモンの収穫が始まったようですね!
プラスフレッシュのレモンケーキ仕込み再開の第一弾は熊本県産の
オーガニックレモンでスタートです。
早摘みレモンで作ったレモンケーキ、レモンカード(レモンジャム)は緑の皮まで丸ごと
使用しています。まだ熟して行く少し手前のレモンですが優しい味わいです。


これから少しづつ熟して行くレモンの味も魅力的ですが、この時期しか味わえない
早摘みレモンのケーキ、ジャムもぜひお試しください!

2010年8月24日火曜日

新商品のお知らせ・自家製「レモンカード」

有機国産レモンを使った自家製のレモンジャム「LEMON CURD」。
当店の「レモンケーキ」はこのレモンカードがふんだんに使用されています。

果汁はもちろん、皮も丸ごとすりおろしています。
有機の果物ならではですね。

原材料:有機レモン果汁、有機レモン果皮、卵、バター、コーンスターチ、オーガニックシュガー

内容量:145g

ひと瓶 680円

マイルドな酸味を口いっぱいに頬張ってみて下さい。
ジャムのようにトーストに塗ったり、バニラアイスクリームにブレンドしたり、、、。
いろいろ楽しめます。


少量づつの仕込みの為、品切れの場合は次回生産の際に
お取り置きさせて頂きますのでお申し付け下さいませ。

2010年7月11日日曜日

宮澤家の台所=FRESHの試作室


我が家の台所=宮沢家での日々の試作や仕込み、、、。
お店の厨房とは別にこんな場所からもスィーツやランチメニューが
出来上がっていたりします。
これは、この夏の季節メニュー「有機梅(今年度は鳥取産)のジュース」の仕込みです。
飲み頃はちょうど移転オープン1周年となる7月20日以降です。
(ちなみに7・20は定休日となり翌日は通常営業の予定です)
自分たちも梅ジュースの解禁日が待ち遠しいです。
みなさんも待ってて下さいねー!


2010年6月17日木曜日

ベルギービー

プラスフレッシュでは以前からベルギービールを扱ってきましたが、
ワインのように様々な味や、そのビールの文化やストーリーも含めセレクトしました。


ラインナップは以下の6種類で、左から


・ジャスミンのような爽やかさの白ビール 「ヴェデット・エクストラホワイト」


・アルコール9%で、売り上げの一部は寄付金となるトラピストビール(修道院ビール) 
「シメイブルー」


・世界中で7か所(うち6か所がベルギー)の修道院でいまもつくられる、
本物のトラピストビール。香り苦みが強くアルコール9,5%。
「ウエストマール・トリプル」


・レッドビールの傑作。オーク樽熟成で独特の酸味を持つ。
「ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ」


・ベルギーでは街の電灯デザインになるほど。飲みやすい味。
「レフ・ブロンド」


・シャンパーニュのようなコルク栓を持ち、木樽で自然酵母を自然発酵し、
サワーチェリーを大量に漬けこんだ贅沢ビール。
「ブーン・クリーク」









2010年4月11日日曜日










2010年3月5日金曜日

PHOTOGRAPHY MIYAZAWAの仕事(神戸市観光ポスター)




このポスター。
ご覧頂いたことはありますか?
観光ポスターとして神戸市が全国各地に貼りだしている宣伝ポスターです。
神戸の街を歩いていろんな所で出会う機会が増えて来ました。

デザインはルリコプランニング、そして撮影は
PHOTOGRAPHY MIYAZAWA (=プラスフレッシュオーナー・チャーリー)が
担当させて頂きました。


神戸市の住民としてこの役目を頂いた事をとても有難く思います。
 街で見かけた人は「ポスター見たよ~」と
PLUS FRESH ケーキショップ&カフェで気軽に一声かけて下さいね。

2010年2月19日金曜日

春を待つ





昨年の秋に植えたミモザの樹を眺め、春の開花を待ち侘びる今日この頃です。



イタリアでは3月8日を「ミモザの日」と呼んで

「日ごろの感謝の気持ちを込めて男性から女性へミモザの花をプレゼント」するのだそうです。

昨年の7月20日にオープンし、近隣のお客様にも少しづつ足を運んで頂けるようになって来ました。

直接言葉ではお伝え出来ていませんが、日々感謝の気持ちで一杯です。



いつか、しっかりと根を張り「満開となったミモザ」を皆様にお配りできる日が

くるといいな、と思っています。



今年の3月8日、どれほどの花が咲くでしょうか。

皆様も是非、見に来て下さい。



お待ちしています!